~ いか天で南国の風を感じる ~

今回ご紹介するのは、
いか天シークワーサー風味
です。

いか天シークワーサー

 

いか天とシークワーサーの出会いです。

酸化防止のために紫外線と酸素を遮断する
パッケージなので中身は全く見えません。

袋の上から触ったときの固さと
降るとガラガラと音が鳴るので
ハード系のいか天です。

 

ハード系いか天

見た目は特に普通のいか天のようですが
ほんのりと柑橘系の香りがします。

大きさは平均縦4cm×横2cmで
しっかりと固く
手で割るとパキッといい音がします。

「ほんのり甘酸っぱい」
とパッケージにはありますが
シークワーサーの作用が楽しみです。

 

では、いただきまーす!

ほんのり甘酸っぱい

ザクザクと気持ちいい音が口の中で響きます。

噛んでいくと控えめな柑橘系の酸味と甘みが
奥の方に感じられます。
これがシークワーサーですね。

いか天特有のいかの旨味が楽しめ
シークワーサーの酸味が揚げ物に
レモンを絞ったような感じで
邪魔をせずに意外と合っています。

以前、シークワーサーを頂いたときは
柑橘系の中でも酸味と甘みが薄いなと
思いましたが
主張し過ぎないため他の物と
合わせたときにマッチするんですね。

いつものいか天もおいしいですが
シークワーサー風味もなかなかでした。

 

1袋380(税抜き)で58g入っていますが
職場への配布は難しいので
自宅用が主ですね。

お酒の肴にもいいですが
おやつにも良しです。

 

 

こちらで購入出来ます

おひとついかが?