~ 春を感じる小枝 ~

今回ご紹介するのは、
桜かりんとう
です。

桜かりんとう

 

季節限定で桃色のかわいいかりんとうです。

桜の花の芽が出始めた枝を想像しますね。

袋を開けると1本1本が細く仕上がっていて
サクラの香りがほのかに漂っています。

大きさは
長さ3cm、太さ5mmで
女性でも1口で食べれる大きさです。

 

では、いただきまーす!

桃色かりんとう盛り

ポリポリ、ザクザク、細いため普通の
かりんとうより歯ごたえが軽いです。

噛んでいると桜の香りが優しく広がり
もうすぐ春だなぁと感じます。

通常のかりんとうですと
甘味が強く沢山食べると甘くて飽きますが
桜かりんとうは甘さ控えめに仕上がっていて
次々と手が伸びてしまいます。

香料は使わず桜の葉の粉末が生地に
練り込まれているのでふんわりとした香りに
なっています。

断面

 

パッケージの色も全体的にかわいく桃色で
まとまっているので女子は好きだと思います。

チョコレートや、クッキーもいいですが
たまに和風のスイーツをプレゼントするのも
いいかもしれません。

ちなみに、かりんとうは
花林糖
と書きます。

また、かりんとうの定義ですが、
油菓子工業協同組合という組合が有り
小麦粉、水、酵母を練って熟成させ
生地を棒状等にしてから食用油脂で揚げ
乾燥させたものとのことです。

メーカーによっては
生地に風味が出るものを混ぜたり
揚げたあとに白糖、黒糖や他の糖類で作った
蜜を絡めたり独自性を出しているんですね。

1袋 550円(税抜)ですが
容量が130gと結構入っているため
独り占めも良し、プレゼントにも良しです。

 

こちらで購入できます

おひとついかが?